白いワンピースを着た女性

おっパブは初心者でも楽しめるお店として、男性から根強い人気があります。何も知らない状態で行っても十分に楽しめますが、先にルールを知っておいた方が安心しておっパブでの時間を満喫できますよね。そこで、おっパブのサービスの流れやルールを簡単に説明します★

受付

おっパブでは入店の際に、店舗スタッフから料金やシステム、禁止事項などの説明があります。三宮のおっパブは基本的に前払い制のお店が多く、先にセット料金を払う形になります。その際、フリーか指名かで料金が変わることが多いので、事前に確認しておきましょう。「初めてだしまずは安く遊びたい」という場合は、指名をせずフリーで入店するのがオススメです♪フリー入場の場合は時間内で2~3人の女の子が入れ替わり接客をしてくれるので、そのお店の女の子のレベルを知るのにも最適な方法です^^

ドリンク注文

受付を済ませたら、ドリンクを注文して女の子を待ちます。おっパブのセット料金内にはフリードリンクの飲み放題が入っているので、飲み放題のメニューの中からドリンクを選びましょう。ビールやチューハイ、焼酎など無難なお酒が飲み放題に含まれているお店が多いので、他の有料ドリンクを頼まなくとも満足できるでしょう。

サービス開始

フリー入場の場合、まず1人目の女の子が席についてくれます。適度におしゃべりを楽しんだら、早速女の子との甘い時間を楽しんじゃいましょう。関東ではハッスルタイムと呼ばれる時間以外は女の子に触れないお店ブも多いですが、三宮のおっパブならいつでも目の前にいる女の子と触れ合えます。1人の女の子と過ごせる時間は10分~15分程度なので、後悔しないようしっかりイチャイチャを楽しみましょう!

指名と延長

また、フリー入場後、もし気に入った女の子がいればその場で場内指名をすることも可能です。その際に場内指名料を前払いするので、退店時に多額の料金を請求される心配がないのがポイントですね☆
1セットの時間では足りない場合延長をしますが、お店によっては自動延長になってしまう場合もあります。入店の際に、延長や追加料金についてのシステムもしっかりと確認しておくのがいいでしょう。